銀座カラー大宮店のアクセス・予約・口コミ評判と料金、効果も!

MENU

キレイモVS銀座カラー

予約がとりやすくて脱毛料金が安いと評判の「キレイモ」と「銀座カラー」、サービスと特徴を比べてみましょう。

キレイモってどんな脱毛サロン?

「キレイモ」は2014年に1号店オープンしたばかりなのですが、ともちん(板野友美)が宣伝していることで一気に知名度がアップした脱毛専門サロンです。

芸能人やモデルが数多く通うことで有名で、キレイモのツイッターによくつぶやかれています。

現在店舗は49店舗、オープン以来出店数を増やし続けています。

キレイモの脱毛メニューは全身脱毛のみです。

料金システムは

・月額プラン
・回数パック

の2種類があります。

キレイモの全身脱毛の特徴はスリムアップ脱毛というもので、脱毛しながら引き締まったボディラインに導くというものです。

その内容は施術後のアフターケアで塗る保湿ローションに配合されているグロブラリアコルジホリアカルス培養エキスやハナショウガエキス、カフェインがお肌の引き締め効果を発揮、スリムアップするというものなんです。

脱毛しながらスリムアップできるなんてとても魅力的ですね。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛を比べると?

「キレイモ」と「銀座カラー」ともに人気の脱毛サロンなので良く比べられます。

「キレイモ」の脱毛メニューは全身脱毛のみ、「銀座カラー」は部位ごとの脱毛も可能ですが、一押しは全身脱毛です。

では全身脱毛と特徴を比較してましょう。

■「VSキレイモ」のキレイモの全身脱毛のコースの表を挿入

まず「キレイモ」の全身脱毛には月額制と回数制の2種類があります。

月額制には

・お顔・VIOも含み
・9,500円(初月無料)
・2ヶ月に1度の頻度で通う
・1度の施術で全身まるごと1回完了
・脱毛にかかる時間は90?120分

という特徴があります。

月額制には回数の制限はなく、月額料金を払い続ければ好きなだけ通い続けることができます。

回数制には、

・114,000円(税抜)/6回
・212,040円(税抜)/12回
・290,700円(税抜)/18回
・2ヶ月に1度の頻度で通う?
・1度の施術で全身まるごと1回完了?
・脱毛にかかる時間は90?120分?

という特徴があります。

次に「銀座カラー」です。

■「VSキレイモ」の銀座カラー全身脱毛のコースの表の挿入

銀座カラーのお顔を含む全身脱毛のコース「全身パーフェクト脱毛」は、

・月額12,700円(税抜)
・総額382,000円(税抜)
・特典:初月+2ヶ月目無料
・全身脱毛し放題
・お顔は12回
・1度の施術で全身まるごと1回完了
・脱毛にかかる時間は90分

という特徴があります。

このコースは1年間に最大8回通うことができます。

ただいま、キャンペーン中につき同プランが

・月額8,900円(税抜)
・総額259,558円

とお安くなっています。

「銀座カラー」も1度の施術で全身まるごと1回完了、脱毛にかかる時間は90分です。

「キレイモ」も「銀座カラー」も1度の施術で全身脱毛が1回完了する点と所要時間が90分程度というところは同じです。

「銀座カラー」が脱毛し放題コースなので、料金的には14回以上通うなら「銀座カラー」の方がお得です。

よく言われることですが、脱毛サロンでツルツルにしようとすると個人差がありますが10回~18回、毛量の多い方は18回以上通う必要があります。

明らかに毛が薄い人でない限り14回程度は通うことになってきますので、無料カウンセリングを受けて、ご自身の毛の量だとどのくらいの回数通うのが適しているのか相談して、どちらのサロンがお得か考えてみてください。

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

キレイモと銀座カラーのサービスを具体的に比べた結果、どちらがいいか?

■「VSキレイモ」のサービス比較の表を挿入

「キレイモ」、「銀座カラー」ともに接客は丁寧で良い印象を受ける方が多いようで、口コミでも良い口コミがほとんどでした。

シェービングに関して

まず「シェービング」ですが、脱毛施術を受ける際事前に自己処理をする必要があるのはどちらのサロンも同じです。

ただし、剃り残しがあった場合「キレイモ」月額制の場合は毎回1,000円のシェービング代かかります。

定額制であれば無料でシェービングしてもらえます。

背中やうなじ、Oラインなどは自分でなかなかシェービングしにくい部分では、月額制の方は1,000円お支払してシェービングしてもらっている方が多いです。

一方「銀座カラー」では襟足から背面のOラインまではフェイス用のシェーバーを持参すればシェービングしてもらえます。

しかし、これは通常価格のコースの場合で、キャンペーン価格の場合は3,000円かかってしまいます。

また、手の届かない背面以外の部位で剃り残しがあった場合はその部分を避けて施術することになります。

シェービングに関しては、「キレイモ」の方が剃り残し部位関係なくシェービングしてもらえるので親切な印象です。

脱毛の期間について

「キレイモ」も「銀座カラー」も同じ光脱毛なので効果はほぼ同じなのですが、脱毛施術の間隔が狭い分「銀座カラー」の方が早く脱毛が完了します。

「キレイモ」は2ヶ月に1度の施術、1年で6回程度、「銀座カラー」は通常価格のプランなら1年に最大8回まで通うことがきるので脱毛完了までが2年程度と比較的早く完了します。

「銀座カラー」のキャンペーン価格のプランは1年間に最大6回なので、「キレイモ」と脱毛頻度は変わらないです。

解約について

「キレイモ」の月額制は2ヶ月継続した後ならいつでも解約が可能で、解約手数料など一切かかりません。

回数パックはすでに消化した施術分を差し引いた未使用の脱毛料金の10%が解約手数料としてかかります。(最大2万円)

一方「銀座カラー」の解約時も同じく、手数料として未使用分の脱毛施術料金の10%が解約手数料としてかかります。(最大2万円)

店舗移動

「キレイモ」、「銀座カラー」ともに可能で、何らかの理由で別の店舗に移りたいなという時に便利です。

「キレイモ」は連絡を入れればカルテなどを移動してもらえて手続き完了です。

「銀座カラー」はその時予約が取れる店舗に行くこともできるので、その都度店舗を選べてとても使いやすいです。

予約のしやすさについて

最後に「予約」についてですが、どちらのサロンも予約がとりやすいことを魅力としています、予約したいのに全然予約が取れないといったことを解消すべくどちらのサロンも、スピード脱毛や独自の予約システムを導入して改善に努めています。

「銀座カラー」では2017年2月に予約の取りやすさ第1位を獲得してます。(楽天リサーチ)

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

キレイモVS銀座カラーのまとめ

これまで「キレイモ」と「銀座カラー」のサービスについて比較してきました。

各サロン一長一短があったと思います。

自分に合った脱毛サロン選びの参考にしていただけたら幸いです!

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

PAGETOP