銀座カラー大宮店のアクセス・予約・口コミ評判と料金、効果も!

MENU

銀座カラーVS脱毛クリニック

脱毛するならクリニックという選択肢もありますよね。

クリニックでは強力なレーザー照射で脱毛するので、脱毛サロンに比べて効果が高いのですが、その分お値段も非常に高いです。

照射力が劣る脱毛サロンは医療脱毛に比べて効果は劣りますが、低価格で脱毛施術を受けられるという魅力があります。

クリニックと「銀座カラー」のお値段、サービスではどのくらいの差があるのでしょうか。

主要な脱毛クリニックと「銀座カラー」で比べてみました。

銀座カラーVSクリニック【全身脱毛編】

■別紙エクセルのシート「銀座カラーVSクリニック」挿入

クリニックの全身脱毛の料金は脱毛サロンに比べてかなり高めです。

全身脱毛1回あたり6~8万円が相場といったところです。

「銀座カラー」は脱毛し放題でキャンペーン中につき総額197,650円(税抜)です。

「アリシアクリニック」の脱毛無制限は574,400円なので、その差は約3倍です。

「銀座カラー」と比べてクリニックの脱毛は料金が2?3倍はかかると覚えておきましょう。

ただ、クリニックでは脱毛が完了するまで6?9回程度の通院で済むので、脱毛サロンに比べて半分程度で済むのが魅力です。

通う回数が増えてもお値段が安い方が良ければ「銀座カラー」、お値段よりも通う回数の少ない方をとるならクリニックといったところでしょうか。

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

全身脱毛なら銀座カラー!

全身脱毛を受けるなら、私は「銀座カラー」をオススメします。

「銀座カラー」の全身脱毛は脱毛し放題で1年間最大8回も通うことができるので、脱毛完了まで期間のが短くお値段が安いです。

脱毛サロンがクリニックより劣っているのは脱毛完了までの期間ですが、さほど差がないのが「銀座カラー」の魅力です。

また、脱毛し放題というのもいいです。

脱毛効果が高いとされるクリニックで脱毛が完了した後でも、実は、しばらくするとまた毛が生えてくることが結構あるんです。

クリニックでは1回あたりの脱毛料金が高いので、「まぁ、少しくらいなら生えてても仕方ないか・・・」と諦めてしまうかもしれません。

その点「銀座カラー」なら脱毛し放題なので、追加料金なく納得がいくまで何度でも通うことができるのが嬉しいですね

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

銀座カラーVSクリニック【脇脱毛編】

では、次に部分脱毛についてです。

脇脱毛はエステサロンと同様、クリニックでもお安くキャンペーンしているところがあります。

「湘南美容外科クリニック」では脇脱毛が回数無制限で3,400円と脱毛サロンなみのキャンペーン価格です。

「銀座カラー」の脇脱毛は、

・14,070円(税抜)/8回
・25,192円(税抜)/脱毛し放題

ですから、湘南美容外科の方がお得ですね。

>>湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちら

銀座カラーVSクリニック【VIO脱毛編】

次にVIO脱毛は、クリニックではVIOセットの料金設定のないところも多いのですが、「アリシアクリニック」にはVIOセット料金の設定があります。

「アリシアクリニック」の脱毛し放題118,800円(月額3,900円)です。

「銀座カラー」のVIO脱毛のキャンペーンは、

・月額5,200円(税抜)
・総額151,152円(税抜)

ですから、アリシアクリニックの方がお得ですね。

>>アリシアクリニックの公式サイトはこちら

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

銀座カラーVSクリニック【両ひじ下&両ひざ下脱毛編】

両ひじ下、両ひざ下に関しては圧倒的に「銀座カラー」の1年間に最大8回通える月額28,140円(税抜)、脱毛し放題50,384円(税抜)がお得でおススメです。

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

銀座カラーVSクリニック【サービス編】

ではクリニックと銀座カラーのサービスを比べてみましょう。

シェービングについて

クリニックでも銀座カラーと同様で、背面の手の届きにくい部分は無料でシェービングしてもらえるのはありがたいですね。

「湘南美容外科クリニック」のシェービング代は、1パーツ500円です。

自己処理が難しい部分のうなじ、背中上、背中下、おしり、Oラインを毎回お願いすると2,500円もかかるのでちょっと注意が必要です。

シェービング代だけで、6回通えば15,000円、9回通えば22,500円です。

脱毛器について

クリニックと銀座カラーの一番の違いは「機械」ですね。

脱毛サロンでは、光脱毛器を使います。

クリニックでは医療用のレーザー脱毛器を使います。

レーザー脱毛器は、脱毛サロンの光脱毛に比べて照射出力が高い分、効果も高いです。

ただ、施術時の痛みが悩みどころです。

最近では、最新医療脱毛機器「メディオスターNexT」の登場で、痛みの少ないレーザー脱毛が可能になってきました。

・・・とはいえ、痛いものは痛いです。

クリニックなので痛みに耐えられない方は麻酔を希望することもできますが、もちろんお金がかかります。

麻酔料金は大体3,000円程度です。

6回通うなら18,000円、9回通うなら27,000円かかります。

シェービング代と麻酔代が毎回かかってくるのはかなり痛い出費ですね。

もしも、施術時に脱毛機器の希望を伝えられるのなら、医療脱毛で麻酔を使わず快適とまではいかないかもしれませんが、痛みが弱い脱毛機器「メディオスターNexT」を選ぶことをオススメします。

脱毛の期間

最後に比べるポイントとして「期間」がありますが、銀座カラーの全身脱毛は1年に8回通えるので他のエステサロンより早く脱毛が完了する分、クリニックと比べてそこまで差はないです。

「銀座カラー」で脱毛完了までに2年前後、クリニックは1年2ヶ月?2年です。

高くてもいいので、早く脱毛を終えたいという方は、クリニックを選ぶようです。

ただし、クリニックで脱毛間隔が2?3ヶ月開けなくてはならないところなら、それほど「銀座カラー」と比べて脱毛完了までにかかる期間い差がないといえるでしょう。

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

銀座カラーVSクリニック【まとめ】

いかがでしたか。

「銀座カラー」とクリニックの料金とサービスを比べてみました。

「銀座カラー」は全身脱毛の場合はがクリニックと比べて料金がお安いです。

部分脱毛については、脇やVIOをするなら、クリニックを検討してみましょう。

サービスについては、店舗数の多さや予約のしやすさ、脱毛後のスキンケアのことを考えると銀座カラーがよいです。

自分にあった脱毛サロン、クリニック選びの参考にしてくださいね。

>>銀座カラーのコスパの高いキャンペーンはこちら

PAGETOP